建築構造における鉄筋コンクリートのメリット・デメリットをご紹介!

住宅 建物

建築構造における鉄筋コンクリートのメリット・デメリットをご紹介!

現在不動産の購入を考えている方のなかには、建築構造について木造か鉄筋コンクリートか悩んでいる方は多いと思います。
一般的に強度の高そうな鉄筋コンクリートですが、今回はこの建築構造が持っているメリットやデメリットを解説していきます。
また、こんな方はぜひ購入したほうが良いというおすすめのタイプも見ていきます。
是非参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

鉄筋コンクリートの建築構造のメリットとは何か

まずはメリットとなる部分について解説していきます。

他の建築構造と比べて勝る部分が多い

鉄筋コンクリートは、気密性や遮音性など生活に直結する部分がほかの建築構造と比べて優秀です。
気密性が高いと暑さ寒さの厳しい季節は快適に過ごせる上に、遮音性が高いと騒音トラブルになりません。

万一の災害の時でも安心できる

耐火性や耐震性にも優れているため、万一災害が起きた場合でも崩壊する可能性が低いので安心できます。
より強度の高い家を求めている方にとってはメリットの多い条件です。

鉄筋コンクリートの建築構造のデメリットは何か

次にデメリットになる部分を解説していきます。

建築費用が高くなる

鉄筋を加工して構築していくため、加工にかなりのコストがかかります。
木造と比較すると費用がかなり高く、なるべく低コストで手に入れたい方にとってはデメリットです。
また構造事態が重いので建てられる土地も限られてくるので、選択肢が少なくなります。

モバイルWi-Fiが届きにくい

現在では必要不可欠となった通信機器ですが、鉄筋コンクリートの場合電波が入りにくい可能性が高くなります。
主に仕事を家の中でおこなう方にとっては大きなデメリットとなるので注意が必要です。

鉄筋コンクリートの建築構造がおすすめなのはこんな方

次に鉄筋コンクリートの建築構造をおすすめできる方の特徴について解説していきます。

安全性を求める方

先述にもありますが、耐火性や耐震性がかなり優れています。
コストが多くかかるので、資金的に余裕があるのであれば安全性を優先する方は選んだほうが良い条件です。

音に敏感な方

遮音性が高いため、周囲の音が気になりません。
静かな暮らしを求めている方にとってはおすすめできる条件です。

まとめ

鉄筋コンクリートの建築構造は、木造に比べて強度や性質の面でも高い性能を発揮しています。
建築コストが多くかかりますが、長く住むことを考えると必ず選択してよかったと思うポイントが多くあります。
自分の生活と比較して検討してみてください。
高知市の新築購入・不動産売却は有限会社パークホーム
お客様の住まい探しをサポートいたします!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”住宅 建物”おすすめ記事

  • 建売住宅の維持費の種類・平均額・抑える方法をご紹介!の画像

    建売住宅の維持費の種類・平均額・抑える方法をご紹介!

    住宅 建物

  • 一人暮らしで暖房は何度からつける?設定温度の目安や節約術を解説!の画像

    一人暮らしで暖房は何度からつける?設定温度の目安や節約術を解説!

    住宅 建物

  • 土砂災害警戒区域とは?指定された土地への影響をご紹介の画像

    土砂災害警戒区域とは?指定された土地への影響をご紹介

    住宅 建物

  • ZEH住宅とは?購入するメリットや補助金制度についてご紹介!の画像

    ZEH住宅とは?購入するメリットや補助金制度についてご紹介!

    住宅 建物

  • 一戸建ての庭で地面の素材ごとのメリットとデメリットをご紹介!の画像

    一戸建ての庭で地面の素材ごとのメリットとデメリットをご紹介!

    住宅 建物

  • 住宅を建築する際に知っておきたい3つの儀式の基礎知識の画像

    住宅を建築する際に知っておきたい3つの儀式の基礎知識

    住宅 建物

もっと見る