賃貸物件の鍵を紛失した場合はどうする?とるべき対応や費用相場について解説

賃貸

賃貸物件の鍵を紛失した場合はどうする?とるべき対応や費用相場について解説

今回は「賃貸物件での鍵の紛失」がテーマです。
賃貸物件の鍵を紛失した時の対応や鍵業者を呼んで鍵を開けてもらう場合の費用相場、退去時の対応について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件の鍵を紛失した場合はどんな対応をとれば良い?

賃貸物件の鍵を紛失した場合は、本当に紛失したのかどうかを見極めるため、ポケットやバッグの中の確認はもちろんのこと、その日の行動を振り返って、探せるところは探しましょう。
それでも見つからなかった場合は、まずは大家さんや管理会社に鍵を紛失したことを連絡します。
運が良ければ、すぐに大家さんや管理会社が来て鍵を開けてくれることもあります。
さらに、警察に遺失届を出しておきましょう。
「警察に届け出なんて大げさな」と思われるかもしれませんが、今後紛失した鍵が警察に届けられた場合に役に立ちます。
大家さんや管理会社がすぐ開けてもらうのは無理、でも部屋にすぐ入りたい、という場合は鍵業者を呼んで鍵を開けてもらいましょう。

賃貸物件で鍵を紛失し、鍵業者に鍵を開けた場合の費用相場

賃貸物件で鍵を紛失し、やむを得ず鍵業者を呼んで鍵を開けてもらった場合、その費用は自己負担となります。
気になる費用相場は、ごく一般的な鍵であれば5,000~1万円程度、といったところです。
鍵開けにかかる作業時間は、15~30分程度です。
ただし、高セキュリティの賃貸物件で、鍵も複雑なタイプのものを使っている場合は、この費用相場や作業時間の目安を超える可能性があります。

賃貸物件の鍵を紛失し、退去時に鍵が足りない場合は?

賃貸物件の鍵を紛失し、その後も見つからずに入居時と同じ本数のオリジナルキーが返せない場合、退去時の扱いはどうなるのでしょうか。
そのような場合は、入居者が鍵交換費用を支払う、というのが原則です。
ただしこれは、あくまで一般的なガイドラインであり、鍵の紛失時の対応については契約書に記載された内容が優先されます。
ですからまずは契約書に鍵紛失時の対応について書かれていないかどうか確認し、書かれていなければ大家さんや管理会社に聞いてみましょう。

まとめ

今回は、賃貸物件の鍵を紛失した場合の対応や業者に依頼する場合の費用相場、退去時の対応について解説しました。
鍵を紛失した場合、鍵業者による解錠費用や退去時の鍵交換費用などを支払う必要があるため、大きな出費となります。
まずは鍵を紛失しないように気を付けることが大切ですね。
高知市の新築購入・不動産売却は有限会社パークホーム
お客様の住まい探しをサポートいたします!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”賃貸”おすすめ記事

  • 賃貸営業募集!!の画像

    賃貸営業募集!!

    賃貸

  • 土地活用の建設協力金とは?オーナー・テナントのメリットをご紹介!の画像

    土地活用の建設協力金とは?オーナー・テナントのメリットをご紹介!

    賃貸

  • 生活音も気になる方に!賃貸物件でできる床・壁・天井の簡単な防音対策とはの画像

    生活音も気になる方に!賃貸物件でできる床・壁・天井の簡単な防音対策とは

    賃貸

  • 賃貸物件に表札を出すことのメリットデメリットや表札の付け方を紹介の画像

    賃貸物件に表札を出すことのメリットデメリットや表札の付け方を紹介

    賃貸

もっと見る