不動産購入時にチェックしたい「スマートハウス」とは?注目の理由を解説!

不動産購入・売却注意点

不動産購入時にチェックしたい「スマートハウス」とは?注目の理由を解説!

不動産購入を検討されていると「スマートハウス」という言葉を耳にすることがあるのではないでしょうか。
住みながらエネルギーを有効活用できるスマートハウスは、今注目の住宅です。
今回は、そのメリットとデメリットにはどのようなものがあるのかを詳しく解説しましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入時に確認!スマートハウスのメリットとは?

スマートハウスとは、ITを活用して家庭内のエネルギーをコントロールできる住宅のことをいいます。
たとえば、太陽光発電を利用してエネルギーを作り、そのエネルギーを住宅用蓄電池で蓄えます。
HEMSと呼ばれるシステムによって、消費量を抑えながら蓄えたエネルギーを必要に応じて活用していくことが可能で、これによって、光熱費を節約できるというメリットが得られるのです。
ソーラーパネルを設置して電気を作るため、電力会社から電気を供給してもらう必要はほとんどありません。
もし電気が余った場合は電力会社に売却もできるので、むしろ収入のほうが大きくなる可能性もあります。
もちろん、ガスや水道との連携も可能なので、家庭で使用するすべてのエネルギーをまとめて管理でき、快適な暮らしを手に入れられるでしょう。
停電などのトラブルや災害時にも蓄えたエネルギーを活用できるため、そういった面でのメリットも大きいはずです。
また、スマートハウスではエネルギーを効率的に使えることから、CO2削減の効果もあります。

不動産購入時に確認!スマートハウスのデメリットとは?

スマートハウスは自家発電や蓄電池、HEMSを導入するために高額な初期費用がかかることがデメリットです。
とくにソーラーパネルは導入費用が高額で、大規模なものだと100万円以上することもあります。
もちろん定期的なメンテナンスも必要になるため、維持管理費がかかることも考えると、なかなか決断できない人も多いのではないでしょうか。
発電量によっては電力を売却できない可能性もあるため、支出ばかりが増えてしまう可能性もないわけではありません。
さらに、スマートハウスに欠かすことのできないHEMSについても問題があります。
HEMSはまだ知名度が低く、あまり普及していないため、対応できる電化製品が少ないのです。
せっかくHEMSを導入しても対応可能な電化製品を探すのに苦労し、場合によっては見つけられずに設備を活用できないことも考えられるでしょう。

まとめ

不動産購入を検討するにあたって、スマートハウスとは何なのか、どのようなメリットとデメリットがあるのかをくわしく確認しておくのがおすすめです。
スマートハウスは今後どんどん普及率が高まっていくことが予想される住宅なので、将来のことも考えた上で慎重に検討してください。
高知市の新築購入・不動産売却は有限会社パークホーム
お客様の住まい探しをサポートいたします!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

”不動産購入・売却注意点”おすすめ記事

  • 住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説の画像

    住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説

    不動産購入・売却注意点

  • 一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?の画像

    一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?

    不動産購入・売却注意点

  • 年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説の画像

    年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説

    不動産購入・売却注意点

  • 中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介の画像

    中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介の画像

    固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介の画像

    住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介

    不動産購入・売却注意点

もっと見る