固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介

不動産購入・売却注意点

固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介

固定資産税は土地や建物を所有している場合にかかる税金ですが、建物が建っていない更地の税金は高額です。
しかし、建て替えの目的で家を解体した場合は条件次第で建て替え特例が適用される場合があります。
今回は、固定資産税の建て替え特例の概要や適用条件、二世帯住宅を造る場合の事例などをご紹介します。

有限会社パークホームへの問い合わせはこちら


固定資産税の建て替え特例とは何か

固定資産税の建て替え特例とは、古い家を建て替える場合に一定の条件を満たして申請すると固定資産税の減税が受けられる制度です。
固定資産税は建物と土地の両方にかかり、建物が建っている土地より更地のほうが高額になります。
固定資産税がいくらになるかは、1月1日時点の土地の状態で決定されます。
たとえば、古い家を建て替えるために12月1日から着工し、1月1日の時点でまだ建物が建っていない場合、土地は「更地」と判断される可能性もあるのです。
そのため「古い家を建て替えたいが、固定資産税が高くなるのでできない」といったケースもあるでしょう。
しかし、古い建物の建て替えができなければ、何かと支障が出る可能性もあります。
そこで、固定資産税の建て替え特例を設けて建て替えがスムーズにおこなえるようにしているのです。

▼この記事も読まれています
不動産購入時の重要事項説明とは?チェックポイントと注意点を解説!

固定資産税の建て替え特例の適用要件とは何か

固定資産税の建て替え特例の適用を受けるには、以下の要件に当てはまらなければなりません。

●前年1月1日時点該当の土地が住宅用地である
●住宅の建て替えを建て替え前と同一の敷地でおこなう
●土地と建物の所有者が該当年度と前年度で同じ人物である


したがって、親の土地と建物を相続して家を建て替える場合でも、建て替え前の所有者と建築主が直系血族であれば、固定資産税の建て替え特例の適用要件を満たすことができます。
また、該当する土地で1月1日時点に住宅建設工事が着工しており、翌年までに建物が完成している必要があります。ただし、1月1日までに建築確認申請を行う必要があります。
なお、住宅建設工事の中に解体工事は含まれます。したがって、年をまたいで解体工事をおこなう場合でも、1月1日までに建築確認申請を行えば、固定資産税の建て替え特例の適用を受けることができます。

▼この記事も読まれています
マイホーム購入の頭金とは?その相場と注意点についてを解説

二世帯住宅は固定資産税の建て替え特例の適用を受けられる?

二世帯住宅でも、要件を満たせば固定資産税の建て替え特例の適用を受けられます。
しかし、土地は親名義、建物は子ども名義にしていると要件から外れてしまいます。
ただし、建て替え前の所有者と建築主が直系血族であれば、固定資産税の建て替え特例の適用要件を満たすことができます。
建物を共有名義にするなど対策をたててください。
また、床面積が200㎡を超えた分は課税標準の特例から外れてしまうので、その点も注意が必要です。
ただし、二世帯住宅の場合、床面積が120平方メートルx2世帯で最大240平方メートルまで減額されることになります。

▼この記事も読まれています
マイホームの購入時にかかる諸費用とは?一覧や相場を解説

まとめ

固定資産税の建て替え特例は適用基準が厳しめなので、土地家屋を相続した場合や二世帯住宅などイレギュラーな建て替えの場合は注意が必要です。
必要ならば、工務店や税理士などとよく相談して、建て替え時期を年がまたがないようにするなど工夫してください。
高知市の新築一戸建なら有限会社パークホームへ。
お客様の住まい探しをサポートいたします!

有限会社パークホームへの問い合わせはこちら


有限会社パークホームの写真

有限会社パークホーム スタッフブログ編集部

高知市でなかなか希望に合う物件が見つからない、そんな方は有限会社パークホームまでご連絡ください。当社スタッフが、皆様のご要望に合う物件をご提案いたします。様々なご希望に合った物件探しのお手伝いをするため賃貸物件等に関する記事をご提供します。


”不動産購入・売却注意点”おすすめ記事

  • 住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説の画像

    住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説

    不動産購入・売却注意点

  • 一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?の画像

    一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?

    不動産購入・売却注意点

  • 年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説の画像

    年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説

    不動産購入・売却注意点

  • 中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介の画像

    中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介の画像

    住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 中古マンション購入時に鍵交換は必要?その費用や注意点をご紹介の画像

    中古マンション購入時に鍵交換は必要?その費用や注意点をご紹介

    不動産購入・売却注意点

もっと見る