中古住宅は値引きできる?値引きしやすい物件の特徴や注意点をご紹介

不動産購入・売却注意点

中古住宅は値引きできる?値引きしやすい物件の特徴や注意点をご紹介

マイホームの購入を検討する際、中古住宅も候補のひとつとなるでしょう。
新築住宅を安く購入することは難しいですが、中古住宅であれば値引き交渉が可能な場合があります。
そこで今回は、値引きが成功しやすい中古住宅の特徴や交渉時の注意点などをご紹介します。

有限会社パークホームへの問い合わせはこちら


中古住宅は値引きできる?

不動産売買において売主と買主の間で価格交渉がおこなわれることは一般的であり、値引きの実現も可能です。
住宅は高額な買い物であり、わずか数%の値引きであっても数十万から数百万円の節約ができます。
ただし、売主が個人の場合は売却金額をローン支払いに充てるケースがほとんどのため、過度な値引きには対応してもらえない可能性があります。
一方、売主が業者の場合、売れ残りを避けるため一定の交渉には応じてくれることがあります。
どちらの場合でも、値引きの相場は現在価格の約10%程度と考えられ、売主が確信を持って売却できると感じる「住宅ローンの仮審査に通過したタイミング」での交渉がおすすめです。

▼この記事も読まれています
不動産購入時の重要事項説明とは?チェックポイントと注意点を解説!

値引き交渉が成功しやすい中古住宅の特徴

値引きが交渉しやすい中古住宅の特徴は、築年数が古くて劣化が多い物件です。
資産価値が下落する築20年以上を経過した物件で、相場以上の価格で販売されている場合は値引き交渉できる可能性があるといえます。
また、長期間売りに出しているにもかかわらず、売れ残っている中古住宅も値引きに応じてもらいやすいです。
値引きを実現させるためには、周辺相場に基づいた交渉がポイントです。
周辺相場よりも高い売却価格の場合は、いくら高いのかを具体的に提示すると交渉を受けてもらいやすくなるでしょう。

▼この記事も読まれています
マイホーム購入の頭金とは?その相場と注意点についてを解説

中古住宅の値引き交渉をする際の注意点

値引き交渉を実現させるためには、相場価格からかけ離れた低い金額を提示しないことが注意点です。
不動産売買において買主と売主の信頼関係は必須であり、誠実な姿勢での交渉が大切です。
売主が納得できない過度な値引きを求めると、交渉が頓挫してしまう可能性があります。
また、購入予定の住宅が住宅ローン控除の対象になるかも確認してください。
一定の条件を満たすと、住宅ローンの年末残高に応じた一定額が所得税額から控除され節税につながります。
もし購入したい物件が住宅ローン控除の対象外であれば、交渉時の強みとなるでしょう。

▼この記事も読まれています
マイホームの購入時にかかる諸費用とは?一覧や相場を解説

まとめ

不動産売買では価格交渉がよく行われます。
とくに築年数が古い物件や長期間売れ残っている住宅などは、値引き交渉が実現しやすいです。
値引きを交渉する際には、売主への誠実な姿勢を持つことが重要です。また、売却相場や物件の状態に適した値引き額を提示することも大切です。
高知市の新築購入・不動産売却は有限会社パークホーム
お客様の住まい探しをサポートいたします!

有限会社パークホームへの問い合わせはこちら


有限会社パークホームの写真

有限会社パークホーム スタッフブログ編集部

高知市でなかなか希望に合う物件が見つからない、そんな方は有限会社パークホームまでご連絡ください。当社スタッフが、皆様のご要望に合う物件をご提案いたします。様々なご希望に合った物件探しのお手伝いをするため賃貸物件等に関する記事をご提供します。


”不動産購入・売却注意点”おすすめ記事

  • 住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説の画像

    住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説

    不動産購入・売却注意点

  • 一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?の画像

    一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?

    不動産購入・売却注意点

  • 年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説の画像

    年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説

    不動産購入・売却注意点

  • 中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介の画像

    中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介の画像

    固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介の画像

    住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介

    不動産購入・売却注意点

もっと見る