中古マンション購入時に鍵交換は必要?その費用や注意点をご紹介

不動産購入・売却注意点

中古マンション購入時に鍵交換は必要?その費用や注意点をご紹介

中古マンション入居時の鍵交換は、防犯性を高めるためにおこなうべきですが、その費用は買主負担となるのが一般的です。
ただし、鍵交換には管理会社による規約があるケースも多く、マンションの共用部と自室の鍵が共通である場合も注意が必要です。
そこで今回は、中古マンションで鍵交換をする理由や費用、注意点についてご紹介します。

有限会社パークホームへの問い合わせはこちら


鍵交換はなぜ必要?中古マンションで鍵交換をすべき理由

中古マンションに入居する際は、鍵交換をおこなうほうがよいでしょう。
鍵交換が必要な理由は、売却時に売主がすべての鍵を買主に渡しているか確かめようがないからです。
売主が別のスペアキーを隠していたり、鍵を紛失していたりする可能性もゼロではありません。
そのような不安を感じたまま住み続けるよりも、鍵を交換したほうが安心でしょう。
また、古いマンションであれば鍵も古く、最新のものにくらべて防犯性が低い恐れがあります。
鍵交換は入居後でも簡単におこなえますので、防犯性を高めて安心を得るためにも検討してみましょう。

▼この記事も読まれています
戸建てに住むファミリーに適したアンペア数は?調べ方や目安をチェック!

中古マンションの鍵交換!かかる費用は?誰が負担する?

鍵交換の費用は、基本的には物件購入者の自己負担となります。
ただし、契約時の告知と実際に渡された鍵の本数が異なる場合は、債務不履行となり売主に交換費用を負担してもらえます。
業者に鍵交換を依頼したときの費用相場は以下のとおりです。

●ロータリーディスクシリンダー:10,000〜3万円
●ディンプルキー:15,000〜4万円


鍵の種類によって費用は大幅に異なり、エントランスとの共通のキーなどは鍵交換の費用が高くなります。

▼この記事も読まれています
借地権の登記が必要なケースと必要のないケースとは?

中古マンションで鍵交換するときの注意点

鍵交換をおこなう際の注意点は、まずは管理会社に連絡し鍵交換の許可を得る必要がある点です。
廊下やエレベーターと同様、自室玄関の外側はマンションの共有物となるため、鍵交換はマンションの規約に従わなければなりません。
トラブルを避けるために、分譲マンションであっても管理会社の許可を取るようにしましょう。
さらに、エントランスやゴミ捨て場の鍵が自室の鍵と共通であるマンションは注意が必要です。
引き続き共有部分と自室を同じ鍵で開けたいときには、管理会社指定の業者や鍵メーカーへの依頼となり、鍵の取り寄せに3~4週間ほどかかるでしょう。
また、エントランスのオートロックを非接触で解除できるタイプであれば、元の鍵のセンサーを新しい鍵に埋め込むと使用可能となるケースもあります。

▼この記事も読まれています
戸建てにおけるオーバーハング!概要やメリット・デメリットとは?

まとめ

中古マンションを購入したときには、防犯性を高めて不安を少なくするために鍵交換をしましょう。
鍵交換の費用は基本的に買主負担となり、鍵の種類やオートロックとの連動有無により、費用は大きく異なります。
まずは、マンションの管理会社へ鍵交換の連絡を怠らないように注意しましょう。
高知市の新築一戸建なら有限会社パークホームへ。
お客様の住まい探しをサポートいたします!

有限会社パークホームへの問い合わせはこちら


有限会社パークホームの写真

有限会社パークホーム スタッフブログ編集部

高知市でなかなか希望に合う物件が見つからない、そんな方は有限会社パークホームまでご連絡ください。当社スタッフが、皆様のご要望に合う物件をご提案いたします。様々なご希望に合った物件探しのお手伝いをするため賃貸物件等に関する記事をご提供します。


”不動産購入・売却注意点”おすすめ記事

  • 住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説の画像

    住み替えで不動産が売れない理由は何?事前のリスク回避方法や対処法を解説

    不動産購入・売却注意点

  • 一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?の画像

    一戸建てを購入したい方におすすめ!「買取再販住宅」のメリットとは?

    不動産購入・売却注意点

  • 年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説の画像

    年金受給者が不動産売却すると支給額が減額される?注意点も解説

    不動産購入・売却注意点

  • 中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介の画像

    中古マンションの選び方のポイントとは?耐震基準や修繕積立金も含めご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介の画像

    固定資産税の建て替え特例とは?適用要件や二世帯住宅の事例をご紹介

    不動産購入・売却注意点

  • 住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介の画像

    住み替えを同時進行とは?メリットとデメリットについてご紹介

    不動産購入・売却注意点

もっと見る